地に足をつけた家計管理をする為の4つのコツ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまはもう国や会社が守ってくれる時代ではありません。

国の政策を見ていてもわかりますが
これからは増税に合わせて、自分たちのことは自分で考える。

そういう流れになってきていることを感じます。

その中でこの時代を強く生き抜くために
気を付けたい家計管理のコツとは?

家計の4つのタイヤを軸に安定して生きていこう

世の中の景気や国の政策に一喜一憂しないように
しっかりと地に足のついた家計を目指して私もやっていること。

まずひとつめは
★夫婦で稼いでいく★
これからは配偶者であってもドンドン控除が減らされる方向です。

そして増税もありますから
そういうことを考えると、二人で稼ぐように考えて行動していくことが
家計を守る重要なポイントになります。

ふたつめは
★家計をコンパクトにする★
収入を上げることが難しいのであれば
まずは大きな固定費を見直して、家計をコンパクトにしていきましょう。

我が家も見直しで車を手放し、保険を見直したことで
月に5~10万円ほどの節約に成功することができましたから。

ある程度おさえた家計でやりくりできるチカラが身につくと
大丈夫だという自信も持つことができます。

437c5d06bf4b15314fb0d8e69f1c7b81_s

みっつめは
★お金を手元に残していく★
なかなかお金が貯まらない・・・という声もありますが
貯金をしっかりしていくにはやはり時間が必要です。

まずはお給料の一割を貯金する習慣を身に着けて
時間をかけて資産をつくっていきましょう。

そうすれば不意の事態にも備えることができますから。

よっつめは
★お金を増やす★
貯めたお金をそのままにしていてもお金は増えませんが
長期でじっくり運用していけばリスクをおさえて増やすこともできる
投資商品が少しずつ増えてきました。

私も実際に利用してみてその効果を感じるので
別の収入源と目指してコツコツと毎月投資をしています。

こうやって家計をしっかりとしたものにしていくと
自分らしい生き方にお金を使えるようにもなっていきます。

政府の政策に腹を立てていて、何が解決しますか?

残念ながら、それは解決にはなりません。

それよりもしっかりとした金銭感覚を持ちながら
こういった家計の4つのタイヤを意識してしっかり生きていきたい。

その為に家計管理やお金の本を読みながら私も学んでいます^^

貯められる人は、超シンプル
横山 光昭(著)
楽天ブックスはこちら

お金にゆとりができるると、心にもゆとりがうまれます。

子供がいるので、ますますお金の大切さも感じますから
これからもしっかりと考えていきたいなと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

暮らしの参考にしています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加